HOME > ピッチングのページ > パームボールの握りと投げ方

パームボールの握りと投げ方

草野球で勝つ!,パームボールの握りと投げ方パームボールは手のひらでボールを包むようにして持ち、押し出すようにして投げます。
そうする事で、ボールの回転が少なくなり、落ちるボールとなります。

スピードはチェンジアップよりも遅く、ナックルよりも早いボールで、リリース直後にフワッと浮き上がるように見えるのが特徴の変化球です。

パームボールはナックルほど不規則性もなく、また軽いボールとなるので低目に集めないと打ちとるのが困難なボールです。
だから最近では、パームボールを投げる投手はあまり居ません。

パームボールの握り方は、親指と小指で挟み他の3本の指はフリーにして持ちます。 親指・小指は縫い目に掛けず、軽く持ちます。

草野球で勝つ!,パームボールの握りと投げ方

投げ方は、ストレートと同じ腕の振りで投げ、リリースの時に手のひらの中でボールを転がすイメージで投げます。
親指・小指で支えたボールを転がし、人差し指・中指・薬指でリリースする感じです。

他のパームボールの握り方
①親指・薬指・小指で支えて持ちます。
縫い目には指を掛けず、スッと抜いて投げます。

草野球で勝つ!,パームボールの握りと投げ方

草野球で勝つ!


ピッチングに関する他の記事

草野球で勝つ!ピッチングの記事一覧はこちら
タマ男くんの草野球で勝つ!
タマ男くんの草野球で勝つ!
タマ男くんの草野球で勝つ!

スポンサードリンク

PCサイト | スマホサイト