HOME > フィジカルトレーニング > バウンドの捕りやすい場所を覚える

バウンドの捕りやすい場所を覚える

①両者5mくらい離れて立つ
②それぞれ、色んなバウンドのボールを投げる。
③捕球する方は、バウンドに合わせて移動し、捕りやすい場所を確認する。

草野球で勝つ!,バウンドの捕りやすい場所を覚える

アスファルトのように硬い地面で行うと、バウンドが弾み易いので確認がしやすくなります。
バウンドは、下から上に上がってくる場所よりも、上から下に落ちてくる場所の方が捕りやすいです。

キャッチボールに、この練習を取り入れるのも良い方法です。

草野球で勝つ!,バウンドの捕りやすい場所を覚えるゴロの捕り方


草野球で勝つ!


フィジカルトレーニングに関する他の記事

草野球で勝つ!フィジカルトレーニングの記事一覧はこちら
PCサイト | スマホサイト