HOME > フィジカルトレーニング > ドアスイングの直し方

ドアスイングの直し方

ボールまで最短距離でバットを出すと、速球にも対応できるし、ボールを見る時間も長くなってミート力もアップします。
バットを最短距離で出すには、無駄のないスイングが不可欠です。
そんな無駄のないスイングを作るために、ドアスイングの直し方を紹介します。

ドアスイングとはボールを捉えるまでの、無駄なスイングを指します。

草野球で勝つ!,ドアスイングの直し方

バットがキャッチャーの方から出てきて、遠回りをしてボールを捉えることになります。
これでは、振り遅れになっても仕方がありません。

もし、振り遅れが気になるのであれば、このドアスイングになっている可能性があります。


ドアスイングの直し方
ドアスイングの修正は、それほど難しいものではありません。
ちょっとした工夫で、簡単に直すことができます。

草野球で勝つ!,ドアスイングの直し方

ドアスイングはスイングに無駄な部分があるのですが、この無駄な部分にネットやフェンスがくるようにしてスイングをします。
こうすることで、嫌でもバットが最短距離で出るようになります。


草野球で勝つ!


フィジカルトレーニングに関する他の記事

草野球で勝つ!フィジカルトレーニングの記事一覧はこちら
PCサイト | スマホサイト